FC2ブログ

梅雨明けの近畿

さて、先日、九州を中心とする「明治日本の産業革命遺産」が登録になりましたね。
来年の登録を目指すのは「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」と九州が熱いです!
近畿地方も百舌鳥・古市古墳群が再来年以降の推薦に手をあげようと準備中とのことです。
どこの地域も官民が一緒になってPR合戦を繰り広げています。
どれも世界遺産になってもおかしくないところばかり。飛鳥・藤原もがんばりましょう!

ところで梅雨明けで一気に猛暑が襲ってきました。
みなさん体調にはくれぐれもお気をつけください。

スポンサーサイト



坂本竜馬検定と王政復古。

群馬県の富岡製糸場が世界遺産になり、活気づいていますね。
保田です。私事ですが一点、報告があります。

飛鳥・橿原ユネスコとは直接関係はないのですが、
6月に高知県立 坂本龍馬記念館が開催している、坂本龍馬検定の中級に合格しました。

龍馬は近代日本の構想を練るときに、藤原京の政府の仕組みも参考にしたのではないでしょうか。
もちろん、坂本龍馬が藤原京について参考にしたという証拠はありません。
しかし、藤原京と明治政府の国の成り立ち方が似ている部分が多いです。
どちらも海外の国を非常に勉強している。藤原京の頃は中国(遣唐使等)、明治はアメリカ、ヨーロッパ等に学んでいて、その他、天皇との関係性など。

なので、坂本龍馬や幕末、明治に活躍した人達は、藤原京の事も勉強したであろうと推測されます。

この事は岩波新書の和田萃さんの『飛鳥』という本に書かれているそうです。

やはり古代日本と幕末・明治の日本も何らかの形で繋がっているんですね。

この坂本龍馬の知識等を、飛鳥・橿原ユネスコ協会のお役に立てるよう努めたいと思います。

富士山は夏休み?

富士山が世界遺産登録され、富士山ブーム!
夏休みのこの時期、富士山登山に挑戦!
という方も多いのではないでしょうか。

事務局のとみたはといいますと、只今研修中。
その前にお休みを頂き、富士山のお向かいに行ってきました。

赤石岳からのぞむ富士山です。

fuji-aka.jpg

さて、夏休み明けの9月1日は、昨年に引き続き、
「クリーンアップならキャンペーン」での藤原宮跡の清掃活動に参加します。
会員の皆様、是非ご参加ください。

初代事務局長より。

初代事務局長 おじゃる丸です。
事務局の皆様、初のPV完成おめでとうございます!
色々とご苦労いただいたと思います。感謝!感謝!です。
富士山の世界遺産登録の準備が着々と進められ、
日本国民の中に「世界遺産」という4文字がなんとなく浸透しているときに・・・

いつPRするの? 「今でしょう!」

それこそ飛ぶ鳥(飛鳥)の勢いで、
多くの方々へわれわれの活動を知っていただくチャンスですね。
しかもその記念すべき初PVに、泣く子も黙る野沢雅子様にご出演いただき、飛鳥・藤原をご紹介いただけたとは、このうえない感激です。
野沢雅子さま! 
お引き受けいただき、本当にありがとうございました。
あとは私たちがの裁量如何です。
みんなで盛り上がっていきましょう!

世界遺産年報

日本ユネスコから出版されている「世界遺産年報」の2013年度版が出ます。「世界遺産の40年」と題して世界中の世界遺産や、日本の世界遺産などが掲載されて、世界遺産についてこれから知ろうという方にはもってこいの本です。マチュピチュやモンサンミッショルなど有名どころの写真も掲載されており、とっても行きたくなりました。(笑)

飛鳥・橿原ユネスコ協会事務局でも会員価格で販売してますので興味のある方は是非お問い合わせください。

下は世界遺産の中でも数少ない複合遺産のトンガリロ国立公園です。世界遺産の中でも「文化的景観」の評価がされた第1号だとか。日本語で「南風をもたらす」という意味だそうで、とにかく風が強くて吹き飛ばされそうになりましたが、奥のブルーレイクの広大かつ神秘的な風景が印象に残ってます。

tongariro.jpg

世界は広いですね。

プロフィール

飛鳥・橿原ユネスコ協会

Author:飛鳥・橿原ユネスコ協会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR